2015年12月27日

IoTイニシアティブ2015の講演ビデオ公開

IoTイニシアティブ2015の講演のビデオ録画が公開されました。
ビデオWebページ

坂村先生の講演もありますので、興味がある方は是非ご覧ください。

posted by しらぴー at 09:21| Comment(1) | 講演

2015年12月18日

「IoT 時代の開発方法論としてのシステムズエンジニアリング」@IPA SECジャーナル

情報処理振興機構 ソフトウェア高信頼化センタ(IPA SEC)が出版しているSECジャーナル12月号のIoT特集に、「IoT 時代の開発方法論としてのシステムズエンジニアリング」という記事をのせていただきました。
SECジャーナル12月号へのリンク
ポイントとしては、システム・オブ・システムズの特徴を捉えるとともに、システムを時間x空間x意味の3つの軸で俯瞰的に捉えながら、自らのシステム創出の原点からの空間探索をおこなうことで、価値とソリューションと技術をつなげていくということがイメージしてできるかどうかとなります。
これは、プラットフォームを作る場合も、プロットフォームを活用する場合でもどちらでも必要な観点となります。
posted by しらぴー at 17:38| Comment(0) | IoT

2015年12月17日

『システム×デザイン思考で世界を変える』が、日本創造学会著作賞(2013-2014年度出版)を受賞しました!

システム×デザイン思考で世界を変える』が、日本創造学会著作賞(2013-2014年度出版)を受賞しました!

『システム×デザイン思考で世界を変える』は、慶應SDMにおけるデザインプロジェクトという必修科目のエッセンスと事例をまとめた本となっており、システムxデザイン思考の入門書としてはかなり分かりやすいものとなっております。
前野隆司編著(著者:石橋金徳、岩田徹、白坂成功、富田欣和、前野隆司、八木田寛之、保井俊之)
書籍名:システム×デザイン思考で世界を変える 慶應SDM「イノベーションのつくり方」

選考評価:本書は、読む人が誰であっても、非常に楽しい本である。初心者から専門家まで、本書には発見があるだろう。そのようにこの本が創意と工夫で編集されていることを感じる。素晴らしい本である。
内容は特に実践に重きを置いていること、またその実践も慶応SDMで実証されていることが読者には 大切だと思う。明るい慶応SDMのクラスの雰囲気が 頁に溢れている。大いに一読をお薦めする。更に応用編を期待したい。
posted by しらぴー at 17:16| Comment(0) | デザイン思考

2015年12月04日

IoTシステム開発方法論をIoTイシニアティブ2015で講演させていただきました!

IoTイニシアティブ2015で、講演をさせていただきました。
講演のタイトルは「IoTシステムデザインアプローチ 〜いかにしてIoTシステムをデザインするか〜」というものです。
IoTイニシアティブ2015のサイト
新たな産業の担い手として、IoTが大きく期待されています。一方で、IoTを使った新たなシステムの創出は試行錯誤的に行われていることが多い状況です。価値のあるIoTシステムをより効率的にデザインするためのアプローチについて、その特徴の活かし方、難しさのポイント、工夫とともに紹介をさせていただきました。

12310447_907588412651918_7307913743241392595_n.jpg
posted by しらぴー at 17:26| Comment(0) | IoT

2015年11月28日

JDMF2015講演「System of Systems 〜IoTを実現する新たなアーキテクチャ〜」

JISA(情報サービス産業協会)の開催するJISA Digital Master Forum2015にて、Keynote Speechをさせていただきました。タイトルは、「System of Systems 〜IoTを実現する新たなアーキテクチャ〜」です。

System of Systemsが通常のSystemと何が違うのか、という基本的な点からはじまり、その違いによりSystem of Systemsがどのように難しいのかを紹介しました。その上で、では、System of Systemsの開発をどのように進めるべきなのかを、プラットフォームを開発する場合と、それを利用するシステムを開発する場合にわけて、考え方を紹介しております。
当日の講演ビデオをも公開されましたので、興味がある方はぜひともご覧ください。
講演ビデオ
posted by しらぴー at 09:33| Comment(0) | 講演

2015年11月21日

IoTハッカソン

ET/IoT2015で、今年から開催されたIoTハッカソンの委員長をさせていただきました。
昨年まではET(Embedded Technology)のみだったのですが、今年からIoTが追加されました。
ETにはETロボコンが古くからおこなわれておりましたが、IoTが今年から追加されたということで、IoT側はハッカソンを実施することとなりました。
具体的には、事前に複数のペルソナが公開されており、ET/IoT2015の開始初日にそのうちの一つのペルソナが抽選で選ばれて、最終日までに、その選ばれたペルソナのためにIoTを活用したものを考えるというものです。
但し、チーム毎に、「必須項目」、「NG項目」というものがこれまた抽選で選ばれます。チームに寄っては「スマフォやタブレット」が「NG項目」として選ばれてしまうチームもでてきます。
ET/IoT2015の最終日に各チームがそれぞれのアイデアをプレゼンし、審査委員が審査するという形式です。
審査委員長として審査させていただきましたが、どのチームもなかなか面白いアイデアを実際にプロトタイピングしており楽しむことが出来ました。

12246723_927397823964705_5242584552855577444_n.jpg
posted by しらぴー at 17:50| Comment(0) | IoT