2019年12月28日

慶應義塾「塾」WINTER 2020 (No.305) 特集 宇宙をめぐる研究

慶應義塾が発行している「塾」という冊子があります。この2020年冬号(No.305)の「宇宙をめぐる研究」という特集に記事を書かせていただきました。
2ページをいただき、ベトナム宇宙機関とともに開発してきたマイクロドラゴンの話と、内閣府ImPACTプログラム「オンデマンド即時観測が可能な合成開口レーダ衛星システム」について書かせていただきました。
また、この中では、白坂が支援をしている慶應の学生団体 宇宙科学総合研究会LYNCSの紹介や、内閣府 宇宙政策委員会の色々な部会でご一緒させていただいている青木節子先生の宇宙法研究センターの取り組み紹介などもありました。

電子版がこちらで公開される予定です。

IMG_8915.JPGIMG_8916.JPG

IMG_8917.JPG
続きを読む
posted by しらぴー at 03:26| Comment(0) | 宇宙開発

2019年12月26日

ガバナンス・イノベーション報告書「GOVERNANCE INNOVATION: Society5.0の時代における法とアーキテクチャのリ・デザイン」

経済産業省「Society5.0における新たなガバナンスモデル検討会」における議論をまとめた、「GOVERNANCE INNOVATION: Society5.0の時代における法とアーキテクチャのリ・デザイン」報告書(案)が公表されました。委員として、メンバーの方々と色々と意見を交わしたことがベースとなって書かれています。なかなか面白い内容となっていると思いますので、ぜひご覧ください!
パブコメ受付開始しました!

スクリーンショット 2019-12-28 3.26.56.png
posted by しらぴー at 10:36| Comment(0) | システムアーキテクチャ

2019年11月30日

Society5.0を目指したアーキテクチャセミナー 〜今後の経営層に求められる発想〜

1月にシステムアーキテクチャに関するセミナーがIPAにて開催されます。
約2.5時間のエグゼクティブセミナーと、4日間のアーキテクト人材育成セミナーから構成されており、申し込み時には、この両方を一度に申し込む必要があります。エグゼクティブセミナーは経営層が対象で、アーキテクト人材育成セミナーは次世代の経営層が対象となっています。この両方を同時に申し込むことが必要なので、経営層の理解も必要となります。
エグゼクティブセミナーは、経団連の中西会長の講演もあります。
以下から申し込みができます。
続きを読む
posted by しらぴー at 00:46| Comment(0) | システムアーキテクチャ

2019年11月22日

元INCOSE PresidentのDavid Long氏によるSystem Architecture Seminar

12/16に、元INCOSE PresidentのDavid Long氏によるSystem Architecture Seminarを開催いたします。興味のある方は以下から申し込みください。

日時:12/16(月)10時〜17時
場所:慶應大学日吉キャンパス
講演者:元INCOSE President David Long氏
参加費:無料
申し込み:
12/8(日)までに以下から申し込みください。
12/9(月)中に結果をご連絡いたします。

タグ:INCOSE David Long
posted by しらぴー at 11:07| Comment(0) | システムアーキテクチャ

2019年11月18日

ビジネスモデル学会:宇宙ビジネスのパネルディスカッション

2019 年 12 月 1 日 [日]にビジネスモデル学会で、宇宙ビジネスの話をします。
以下の3名の講演ののち白坂も簡単にお話させていただいたのちに、宇宙ビジネスについてのパネルをやります!
日本宇宙ベンチャーで100億を超える資金調達をしている3社が参加して、それを支援しているJAXAも参加するパネルってなかなか楽しみですね。

* 岩本 裕之 宇宙航空研究開発機構 ( JAXA ) 新事業促進部長
* 岡田 光信 アストロスケール 創業者 兼 CEO
* 袴田 武史 株式会社 ispace 創業者 兼 代表取締役


興味あれば、ご参加ください!

以下、参加時の集合写真です!

78337645_2447378638809122_4234879947614715904_n.jpg
posted by しらぴー at 11:49| Comment(0) | 宇宙開発

2019年11月15日

国会で参考人として、アーキテクチャの説明をしました

衆議院の経済産業委員会で、情報処理促進法という法律の改正案を審議する際に、参考人質疑として、当該分野の専門家として15分のプレゼンと、国会議員からの質疑をおこないました。白坂は、システムアーキテクチャの専門家として、呼ばれました。
当日は、システムアーキテクチャの説明と、関連(?)の質疑をおこないました。
以下のサイトで、その様子をみることが可能です。
昔からよくしっている、JEITA会長の遠藤さんと東洋大学の野中先生も同じく参考人としてよばれていました。

posted by しらぴー at 15:00| Comment(0) | システムアーキテクチャ