2019年10月24日

GLOBIS「宇宙ビジネス「次のブレイクスルー」はいつ起こる?」

毎年、グロービスの修了生が集まる「あすか会議」にお声がけいただき、宇宙ビジネスのパネルに参加させていただいております。グロービスのG1宇宙のメンバーでもあり、また大学の教員であり、また宇宙ベンチャーを立ち上げたということもあるのかもしれません。2019年度のあすか会議のパネルの様子が動画で公開されました。
宇宙ビジネス「次のブレイクスルー」はいつ起こる?というタイトルで、モデレータがATカーニーの石田真康さん、パネリストが、ALEの岡島礼奈さん、Axelspaceの中村友哉さん、そして白坂というメンバーでした。
ちなみにこの日の夜は、ナイトセッションで、システムxデザイン思考のお話をさせていただきました。こちらは限られたメンバーでじっくりと議論できたので、これも大変楽しむことができました。

posted by しらぴー at 00:38| Comment(0) | 宇宙開発

2019年09月01日

BSフジ「この国の行く末2」に出演しました

8/24と8/31の2週連続で、BSフジの「この国の行く末2」に、Synspective inc.の取締役として出演しました。ImPACTでの開発から、Synspective 新井CEOの出会い、今後のビジネスなど幅広い内容について、ナビゲータ役のSBIホールディングス北尾社長と対談させていただいております。
放映された動画を番組のWebサイトで見ることが可能です。興味がある方は、下のリンクから番組Webサイトにいき、探してみてください。
BSフジの「この国の行く末2」の動画はこちらから。

posted by しらぴー at 23:23| Comment(0) | 宇宙開発

2019年07月28日

Synspective説明動画

Synspective社の動画が完成し、公開しました。
Synspectiveは、Synthetic Data for Perspectiveの略で、会社を立ち上げるときにメンバーみんなで議論して決めました。
衛星の名前はStrixで、フクロウの学名 Strix uralensisからとってます。夜にも見えるSARの特徴と衛星が翼を広げるイメージ、あと、衛星データからInsightを得るところから知の象徴でもあるフクロウのイメージと重ねました。
興味がある方はぜひ見てみてください。

posted by しらぴー at 10:37| Comment(0) | 宇宙開発