2013年01月13日

MIT SDMからの留学生

MITのSDMの学生を年末から留学生として受け入れています。彼は、Space-Xという会社で働き、その後、MIT SDMに入学したそうです。
Space-Xという会社は、先日のDragonという民間開発の宇宙機で一躍有名になりました。このDragonは、宇宙ステーションに荷物や物資を運ぶ宇宙機です。Space-X社は、このDragonで一躍有名になりましたが、実は、その前から業界では大変有名でした。それは、Falconというロケットで有名になったのでしたこのFalconというロケットは、それまでの常識では考えられないくらい安い値段で打ち上げてくれるのです。
今回、MIT SDMからの留学生としてきた学生は、このFalconというロケットのシステム安全設計を担当した人でした。白坂がHTV(こうのとり)のシステム安全設計をしたことをしり、わざわざ白坂のところに来てくれたとのことです。
彼の修士論文もいま読ませていただいています。今後、短期間ではありますが、いろいろと議論できるのが楽しみです。
posted by しらぴー at 00:44| Comment(0) | 宇宙開発
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: