2012年12月03日

相乗り超小型人工衛星安全審査

今日は、来年度打ち上げる予定のUNIFORMの相乗り安全審査Phase0/1をJAXAで受けました。
UNIFORMは、山火事などのWildfireを検知してくれるための超小型人工衛星を開発するとともに、UNIFORM衛星を作りたいと思う国の人たちに教えるというプロジェクトです。
UNIFORMの詳細はこちらから。

UNIFORMプロジェクトは、その立ち上げ時点から支援をさせていただいていた関係で、本日のJAXAでの安全審査にも参加させていただきました。

白坂は、HTV(「こうのとり」)の開発時に、フライトセーフティ(軌道上安全)の担当をしていたので、安全審査はなれているのですが、今回は相乗りの安全審査ということで軌道上安全とは全く違うところもありました。。。。

とはいえ、昔一緒にNASAとセーフティで戦わせていただいた方もいらっしゃり、しかもすごく積極的に支援をしてくださっていて、本当にうれしかったです。

まだまだ打ち上げまで安全審査はフェーズ2、フェーズ3と続くので、メンバーで一緒にがんばっていきたいと考えています。

posted by しらぴー at 22:22| Comment(0) | 宇宙開発
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: