2017年10月01日

慶應SDMメソドロジーラボ主催公開集中講座終了

9月から10月にかけて受験を考えている人向けに集中公開講座を開催いたしました。
9月23日(土)ロジカルシンキング/システムシンキング
9月24日(日)モデリング基礎
9月30日(土)システムズエンジニアリング
10月1日(日)システムxデザイン思考

募集人数50人のところ、100人を超える応募をいただきました。
抽選で選ばれた約60名の方にご参加いただきました。

この集中講座では慶應SDMの受験を考えていただいている方によりSDMのことを知っていただくことはもちろんですが、多くの受験生がとてもモチベーションが高く、いろいろな活動をしているので、参加者同士のネットワークを構築することも目的の一つにしております。そのため、毎回なるべく話していない人の多いテーブルについてワークをしたり、懇親会をしたり、ランチをチームで食べにいくことを推奨したりしています。

下は、最終日の参加者の集合写真です。ボランティアで手伝っているSDMの学生も一緒にパチリ
集合.jpg


下の3枚の写真は、ワークの様子です。みんな、楽しみにながらも真剣にワーク中。
参加者はみんな口を揃えて「本当に勉強になった」とか、「ここまで体系的に整理されていて驚愕した」など、いいことを言ってくれています。参加者もモチベーションが高いため、よりいい学びの場が出来上がっています。まさにSDMという場を体験できます。

ワーク2.jpg
ワーク3.jpg
ワーク.jpg

初日の夜には懇親会をしました。懇親会には多くの在校生、修了生が参加してくれました。
受験前の心配(仕事や家庭との両立、研究室選び、研究内容などなど)を色々と話をしていたようです。
学生は多くの先生の授業を受けており、研究室間の情報も学生同士でやりとりしていますので、先生よりもいろいろなことを知ってたりします。

懇親会.jpg
posted by しらぴー at 16:56| Comment(0) | 公開講座
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: