2017年08月21日

慶應SDM メソドロジーラボ主催「『SDMの基礎』公開集中講座」募集開始

9月23日〜10月1日まで、週末を2回、合計4日間で集中的に実施する公開集中ゼミの募集が始まりました。
受験希望者向けとなります。

【概要】
慶應SDM “システムデザイン・メソドロジーラボ”が4月〜5月に在学生・修了生・共同研究先に対して実施している集中ゼミを、慶應SDM受験を検討している人向けに無料で体験していただける集中講座を開催いたします。4日間(第1回目)、3日間(第2回目)の集中講座となっており、これを受けると、慶應SDMの基本的な考え方のかなりの部分を知ることができるようになっています。
【日時】
  • 9月23日(土)10時〜17時:システムシンキング:物事をシステム的に捉えて考える基本的なアプローチを学ぶ
  • 9月24日(日)10時〜17時:モデリング基礎:考えを構造化・可視化して人に伝えることを学ぶ
  • 9月30日(土)10時〜17時:システムxデザイン思考:新価値創造のためのアプローチを学ぶ
  • 10月1日(日)10時〜17時:システムズエンジニアリング:多様な専門を束ねて目的を実現するためのデザインアプローチを学ぶ
初日は懇親会を開催予定です。一緒に学んだ多様なバックグラウンドを持つ人たちとのつながりは、一生の財産になります。ぜひ懇親会にも積極的にご参加ください。
【場所】
慶應義塾大学日吉キャンパス
【参加費】
無料
【定員】
50名

申し込みは以下からお願いいたします。

受験を考えている人、受験しようかと悩んでいる人はぜひとも申し込んでください!
応募多数の場合は、抽選となります。

以下の写真は、今回の公開講座の元となっている研究室内向けの集中ゼミの様子です!
DSC02334.jpg
最終日の集合写真

DSC00232.jpg
2日のモデリング基礎

DSC01338.jpg
3日目のシステムxデザイン思考


posted by しらぴー at 15:30| Comment(0) | その他
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: