2017年01月01日

2017年:新年明けましておめでとうございます

皆様、新年あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

昨年も振り返りに書いた通り、いつものとおり、年初には想像してなかったような広がりのある1年となりました。今年もVUCA(Volatility:変動, Uncertainty:不確実, Complexity:複雑, Ambiguity 曖昧)な時代というのは、思い通りにしようとする人には、すごく辛い世の中かもしれませんが、予想外を楽しめるようになったら、これほどワクワクする日々はないですね。全てを予測し、計画し、そのとおりにいきていくよりも、毎日起こる思いがけない変化を楽しんでいきましょう。
そうすれば、2017年もきっと楽しめることでしょう
タグ:VUCA
posted by しらぴー at 00:00| Comment(1) | その他
この記事へのコメント
あけましておめでとうございます

 年始の記事の「VUCA」にはっとさせられると同時に、目の前が明るくなりました。
 「Volatility:変動, Uncertainty:不確実, Complexity:複雑, Ambiguity 曖昧」はどちらかと言うと一般的には避けたいと思う要素で、多くの人はそれを何とかして「SCSC」(Stability, Certainty, Simple, Clearness)に変えようとエネルギーを注いでいます。ただ、これまで多くの人を見ていて、まさに前者を楽しめる人の方が楽しく人生を過ごしている人のように感じます。VUCAを謳歌するにはそれ相応の高次(応用可能な)のスキルが必要ですし、試行錯誤することに対する喜びを知っている必要があります。
また、心身ともにタフで多くの人とコミュニケーションをとりながら一緒にものごとを成し遂げることへの価値をとらえていけることが必要です。つまり、VUCA人材は、最近教育の世界でよく言われる「次世代に向けて育てたい人物像」と重なります。(不確実な世の中を仲間とコラボして新しい価値を生み出していける人材)
 そう考えると、白坂先生のお弟子さんやSDMの教育そのものが育てようとしている人材はまさに、次世代の人物なのだろうなと改めて思いました。
どうやら、今年も世の中はSDMを求めているのですね!
SDMを修了してから、ますますSDMの先進性と有用性を感じる日々が増えました。

さて、これから外では初日が出ようとしています。
白坂先生を始め、みなさんの今年一年間の成功と幸福をお祈りするために、初日詣でに出かけます。
今年もよろしくおねがいします。
Posted by 尾澤 知典 at 2017年01月01日 06:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: