2022年11月19日

日本創造学会 第44回研究大会での発表タイトル

11/13におこなわれた日本創造学会 第44回研究大会での発表において、以下のタイトルで白坂研関係者が発表いたしました。
・新たな料理の発想を支援するアーキテクチャフレームワークの試行
・課題起点ではなくビジョン起点によるワークショップの提案
・嗅覚低下への関心誘起から嗅分行動を促す体験の設計手法の提案
・ゼロトラストとトラストに関する一考察
・システム×デザイン思考を用いた本物のブランディング
・DEOSプロセスに沿った不確実性対応の訓練方法の提案
・シーズ起点でのアイデア創出ワークショップ設計手法:衛星データソリューション創出を主題とし
・つながりを形成するきっかけとしての自己開示と類似性の認知促進ツールの提案
・オンライン環境とオフライン環境を想定したプロトタイピング設計の分析
・ビジネスイノベーションを目的としたファシリテーターに依存しない対話型鑑賞法
posted by しらぴー at 01:13| その他

デジタル人材イノベーションチャレンジ2022

今年も、デジタル人材イノベーションチャレンジ2022の最終発表会が終了いたしました。
このイベントは、2018年に「IoTイノベーションチャレンジ」としてスタートし、その後、「DXイノベーションチャレンジ」を経て、「デジタル人材イノベーションチャレンジ」へと進化してきました。とにかく、この手のものに多い”コンテスト”要素よりも、”人材育成”に焦点をあてたものになっています。
多彩な研修プログラム、ワークショップおよび複数回のメンタリングを通じて、デジタルを活用した新価値創造のアプローチを学ぶものとなっています。
今年の決勝大会もいい発表ばかりで大変もりあがりました。来年もますます多くの皆さんの参加をお待ちしております。
https://innovation-challenge.biz/

スクリーンショット 2022-11-19 0.30.42.png
タグ:人材育成
posted by しらぴー at 00:43| システムxデザイン思考