2016年07月26日

慶應SDM メソドロジーラボ主催「『SDMの基礎』公開集中講座」申し込み開始

先日ご案内した、以下の公開集中講座の募集が始まりました!
以下の申し込みリンクから申し込みください!!



【概要】
慶應SDM “システムデザイン・メソドロジーラボ”が4月〜5月に在学生・修了生・共同研究先に対して実施している集中ゼミを、慶應SDM受験を検討している人向けに無料で体験していただける集中講座を開催いたします。4日間の集中講座となっており、この4日間を受けると、慶應SDMの基本的な考え方のかなりの部分を知ることができるようになっています。
【日時】
•10/23(日)10時〜17時:ロジカルシンキング/システムシンキング
•10/30(日)10時〜17時:モデリング基礎
•11/6(日) 10時〜17時:システムxデザイン思考
•11/13(日)10時〜17時:システムズエンジニアリング
   (11/13終了後には懇親会を行う予定です)
【講師】
白坂成功(SDM研究科 准教授)、五百木誠(SDM研究科 准教授) 他
【場所】
慶應義塾大学日吉キャンパス
【参加費】
無料
【定員】
50名
【申込み】
【申し込み期間】
9月30日
締め切り後1週間程度で、抽選結果を申し込み時に登録したメールアドレスに送信します。4回すべてに出席できる方を優先します。

084A1353.jpg
5月のゼミの様子1

DSC00149.jpg
5月のゼミの様子2

084A0542.jpg
5月ゼミの懇親会の集合写真

DSC00052.jpg
5月ゼミの参加者の集合写真


posted by しらぴー at 20:10| Comment(0) | SDM

2016年07月03日

〜『慶應SDM入学希望者のための白坂・五百木研 公開集中ゼミ』のご案内〜

〜『慶應SDM入学希望者のための白坂・五百木研 公開集中ゼミ』のご案内〜
慶應SDM 白坂・五百木研が4月〜5月に在学生・修了生・共同研究先に対して実施している集中ゼミを、慶應SDM受験を検討している人向けに無料で体験していただける公開集中ゼミを計画しています。
4日間の集中ゼミとなっており、この4日間を受けると、慶應SDMの基本的な考え方のかなりの部分をしることができるようになっています。
まだまだ先ではありますが、以下の日程となっていますので、可能性のある方は今から予定をブロックしておいてください。
但し、現在はまだ計画段階のため、変更となる可能性があります。

【受講条件】
  • 慶應SDMを受験し、入学しようと考えている
  • 4日間すべて受講が可能である(4日間参加可能な人から優先します。但し、EDGE受講生は一部バッティングがありますので、考慮いたします。)
  • 理系/文系のバックグランドは問いません

【日時】
  • 10/23(日)10時〜17時:ロジカルシンキング/システムシンキング
  • 10/30(日)10時〜17時:モデリング基礎
  • 11/6(日)10時〜17時:システムxデザイン思考
  • 11/13(日)10時〜17時:システムズエンジニアリング

いずれの日にも在校生・修了生・教員との入学に関する相談が可能です。
また、夕方から懇親会を開催する日があります。参加者には別途連絡いたします。

【場所】
慶應義塾大学日吉キャンパス

【申し込み締め切りと抽選】
申し込み先は今後出来次第公開いたします。
申し込み締め切り後、1週間以内に受講可否の連絡をメールでいたします。
申し込み締切日までに申し込みいただいた方から、50名の方を抽選で選び、受講していただきます。
抽選結果は、個別にメールにて回答いたします。

posted by しらぴー at 12:10| Comment(0) | SDM

2016年04月16日

春学期新入生合宿

今年度も春学期の新入生が入ってきました。慶應SDMのは春入学と秋入学のどちらでも大丈夫なのですが、基本的には春入学生は日本語、秋入学生は英語で授業をとるようになっています。どちらの学期でも入学してすぐの週末を使って入学合宿をおこないます。
この入学合宿は、先生と生徒が知り合う、生徒同士が知り合う、生徒がSDMの内容を知り始めるなど、とても大切なイベントとなっています。
例年、システム、デザイン、マネジメントのそれぞれについて、教員がグループをつくり、グループワークをおこなうことで、少しずつそれぞれの内容を知るとともに、先生、学生がそれぞれ知り合っていくようになっています。
白坂は今年も、前野先生、五百木先生とともにデザインを担当しました。
学生はシステムxデザイン思考に少し触れ、どのようなものを理解してもらいます。そして、最後はスキット(寸劇)で発表してもらいます。このスキットは、懇親会のイベントにもなっています。
グループワーク、懇親会を通じて、今年も良い学生がいっぱい入ってくれたなぁと感じました。

 DSC03571.jpg

DSC04152.jpg

posted by しらぴー at 12:21| Comment(0) | SDM

2016年03月01日

修士論文

無事、修士2年生の修論審査会が終了いたしました。長いようでとても短い2年間でした。修士2年生うち、白坂・五百木研及び白坂がそれなりに指導をした学生の研究を簡単に書いてみました。
本当に多岐に渡るテーマでしたが、みんな単に分析するのではなく、何かを作り出すための方法論を研究してくれてとても楽しむことができました。更に、学生が頑張ってくれて、国際学会でもたくさん発表してくれました。



続きを読む
posted by しらぴー at 08:17| Comment(0) | SDM

2016年01月02日

白坂研在校生、OBへの新年のメッセージ

毎年、年の初めに、すべての白坂研の学生及び修了生(OB)に個別にメールで新年のメッセージを書かせていただいております。すでにそれなりの人数が修了し、更に在籍しているので、一人一人にメッセージを書くにはそれなりに時間がかかります。
しかし、例えば修了生へメールを書いているときは、「ああ、この学生はこうだったなぁ〜」とか、「この学生のときにこんなことをしちゃったなぁ。これは繰返しちゃだめだよなぁ〜」といったことや、「このとき、こうやってすごくよかったなぁ〜」とか「この学生がやった研究のここの部分は、今の学生のここに役に立つから読んでもらうのがいいなぁ」とかを考えたりします。良かったところ、悪かったところ、毎年同じようなことを繰り返し思い出すのですが、時々忘れてしまっていることもあり、再度、認識する上ですごく役にたっています。続きを読む
posted by しらぴー at 01:12| Comment(1) | SDM

2016年01月01日

2016年:新年あけましておめでとうございます

皆様、新年あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

昨年も振り返りに書いた通り、やはり年初には想像してなかったような広がりのある1年となりました。これも毎年恒例になりましたが、過去の延長上にない未来というのは本当にワクワクしますね。Uncertaintyを楽しむことに慣れてきたようです!これは、最初は本当に心配をしてしまうのですが、慣れてきたら、これほど楽しいことはないです。逆に、予定通りに終わってしまうほうが面白くなくなってきましたね。でも、そのような環境に身を置けるのは本当にありがたいことだと思っています。

今年は何と言っても続きを読む
posted by しらぴー at 00:00| Comment(0) | SDM